表紙>創作物企画>最新情報>映像紙芝居>「鬼神童女遊侠伝/生娘を狩る大狸」>企画概要

創作物企画


映像紙芝居

「鬼神童女遊侠伝/生娘を狩る大狸」

作品詳細
企画概要 参加者紹介 登場人物 物語内容

企画概要

「狸の置物の金玉は何故でかいのか?」

本作は、たったそれだけの、身も蓋もない疑問から思いついてしまったお話です。
若い生娘ばかり狙って強姦殺人を繰り返す凶悪な大狸をぶちのめす内容です。

田舎の観光地のそば屋さんなどに行くと、店先に信楽焼の狸の置物が目に入ったりします。
この狸さん、どこか愛嬌があって、小さい頃から何故か妙な親しみを覚えているのですが、ずっと気になっていたことがあります。

「すごく……大きいです……」

何がって、金玉の袋がです。
竿はそんなに大きくないけれど、とてつもなく袋がでかい。
それはもう、歩いたら地面に引きずるほどに。
あんな薄い皮を、すりむいたら痛いでしょうに……。

「平成狸合戦ぽんぽこ」でも、狸の金玉はでかいもんだという前提があって物語が成立していますが、何故、伝承の中では狸の金玉はでかいとされているのでしょうか。

昔からそう語られているからと言ってしまえば元も子もないですが、金玉がでかいということに何かしらの理由付けが欲しいと思ったんです。

そこで、金玉がでかい=性欲の塊と、まるで中学生の如く短絡的に発想し、強姦魔の狸という直球すぎる設定付けが出来上がりました。

18禁ではありませんが、性犯罪が主題となる内容なので、多少刺激のある作品になります。

子供でも理解できる=子供向けという意味ではないので、臭いものにふたをするつもりはありません。

全年齢で許されるギリギリなところまで、大狸の卑猥っぷりを描きますよ。


作品詳細
企画概要 参加者紹介 登場人物 物語内容

▲このページの上部に戻る



戻る


栄久広告貼出所
(100個自動抽出)

栄久広告貼出所(特設一覧)

同人結社創作信仰鬼姫狂総本部は、広告師様による栄久広告貼出所への広告掲載料金によって、広告宣伝費を調達しています。
大規模広告を展開し、集客力を向上させるため、栄久広告の出稿にご協力ください。

栄久広告掲載を申し込む