表紙>創作物企画>最新情報>映像紙芝居>「鬼神童女遊侠伝/うどん屋にたかる大狐」>企画概要

創作物企画


映像紙芝居

「鬼神童女遊侠伝/うどん屋にたかる大狐」

作品詳細
企画概要 参加者紹介 登場人物 物語内容

企画概要

長編企画「鬼神童女遊侠伝/生娘を狩る大狸」が、完成までに膨大な時間と労力を要するとわかったため、急遽、小さな実績を作るための「はじめの一歩」をやることにしました。

この短編企画が動いたきっかけは、本当に身も蓋もなくて、「狸の次は狐だろう」という単純なものです。
狸と狐は、昔話の世界の二大キャラクターですから、まずは基本を押さえるのは大事かと思いました。
狐といったら、パッと出てくるのが「お稲荷さん」「油揚げ」「きつねうどん」なので、このキーワードだけで何か一発ネタで話を作ってみようと。
その結果、きつねうどん屋にショバ代をたかりに来る狐のお話が出来上がりました。
とても、頭のいい評論家の先生が気に入るような立派な企画ではありませんね。
けれども、子供に読み聞かせる昔話というのは、語ってしまえば他愛もない内容は多いです。
そういう一見子供っぽい発想を、いかに娯楽に昇華させるかというのが、民富田智明の掲げる課題なのです。

付け加えますが、子供っぽい作品をやってますが、容赦なく血は流れますよ。
血の出ないチャンバラなど嘘っぱちの子供だましなので、かえって教育によくないと考えています。

たった7分程度のお話ですが、ここには娯楽作品に必要な要素がすべて詰め込まれています。
また、無駄なものは一切省いていますので、忙しい学生や社会人にうってつけです。


作品詳細
企画概要 参加者紹介 登場人物 物語内容

▲このページの上部に戻る



戻る


栄久広告貼出所
(100個自動抽出)

栄久広告貼出所(特設一覧)

同人結社創作信仰鬼姫狂総本部は、広告師様による栄久広告貼出所への広告掲載料金によって、広告宣伝費を調達しています。
大規模広告を展開し、集客力を向上させるため、栄久広告の出稿にご協力ください。

栄久広告掲載を申し込む