表紙>創作物企画>最新情報>映像紙芝居>「鬼神童女遊侠伝/わらべを喰らう猫女」

創作物企画


映像紙芝居

「鬼神童女遊侠伝/わらべを喰らう猫女」

長編映像紙芝居第2弾!

淫乱猫女が年端もいかない男の子に迫る!
異常性欲と性犯罪を題材にした
青少年向け性教育娯楽大作!

「鬼神童女遊侠伝 生娘を狩る大狸」紹介

描きおろしイメージポスター(暫定版)

ただいま脚本難航中!

本編完成までには膨大な時間がかかるので、先に原作絵本として発表することにしました。
近年の絵本や児童書は、大人が良かれと思って子供に毒となりそうな過激な表現を削除する傾向にあります。
しかし、昔の童話には、相当なエログロ描写が含まれていました。
物語を通じて、悪は悪、罪は罪と知らしめるのも教育です。
適度な性表現や残酷表現に触れさせることも、純真無垢な良い子にエログロ耐性をつけるための情操教育となるのではないでしょうか。

小学校の推薦課題図書なんて、見るからにつまらなそうで、一度も読みたいと思ったことなんてありません。

だからこそ、娯楽度を徹底的に追求した映画のような表現を打ち出します。

▲このページの上部に戻る



戻る